2013年09月19日

【和訳】U2 - Sunday Bloody Sunday

U2は世界的に有名なアイルランドのバンドですが、特にその政治性の強さで知られています。何百年にも渡ってイギリスに抑圧されてきたというアイルランドの歴史が影響していることは間違いないでしょう。
このSunday Bloody Sundayは血の日曜日事件を題材にしています。イギリス軍がデモ隊に発砲し多くの犠牲者を出した事件です。たいていこういう事件では加害側がすぐに非を認めるということはなく、この事件でもイギリスが公に謝罪したのはこの事件から26年後の1998年です。そしてこの曲が発表されたのは1983年。まだイギリスが公に非を認めていない時期に作られたというのがポイントです。"How long, how long must we sing this song?"のフレーズが痛烈ですね。



【歌詞&和訳】

Yes

そう…

I can't believe the news today
Oh, I can't close my eyes and make it go away
How long, how long must we sing this song?
How long? How long?
'Cause tonight we can be as one, tonight

今日のニュースは信じられない
目を閉じても忘れられない
いつまで、いつまでこの曲を歌わねばならないのだろう?
いつまで、いつまで?
今夜僕たちは一つになれる

Broken bottles under children's feet
Bodies strewn across the dead end streets
But I won't heed the battle call
It puts my back up, puts my back up against the wall

子供たちの足元には割れたビン
通りの行き止まりには死体が散らばる
でも僕は戦えという声を気に留めはしない
どうしようもない
僕にはどうすることもできない

Sunday, Bloody Sunday
Sunday, Bloody Sunday
Sunday, Bloody Sunday

日曜日 血に染まった日曜日
日曜日 血に染まった日曜日
日曜日 血に染まった日曜日

And the battle's just begun
There's many lost but tell me who has won
The trench is dug within our hearts
And mothers, children, brothers, sisters torn apart

戦いが今始まった
多くの命が失われたが、誰が勝ったのだろうか
僕らの心には塹壕が掘られてしまった
母と子、兄弟達は引き裂かれてしまう

Sunday, Bloody Sunday
Sunday, Bloody Sunday

日曜日 血に染まった日曜日
日曜日 血に染まった日曜日

How long, how long must we sing this song?
How long? How long?
'Cause tonight we can be as one
Tonight, tonight

いつまで、いつまでこの曲を歌わねばならないのだろう?
いつまで、いつまで?
今夜僕たちは一つになれる
今夜こそ

Sunday, Bloody Sunday
Sunday, Bloody Sunday

日曜日 血に染まった日曜日
日曜日 血に染まった日曜日

Wipe the tears from your eyes
Wipe your tears away
Oh, wipe your tears away
Oh, wipe your tears away
Oh, wipe your blood shot eyes

涙を拭うんだ
涙を拭え
涙を拭うんだ
涙を拭うんだ
そんな赤みがかった目を見せないで

Sunday, Bloody Sunday
Sunday, Bloody Sunday

日曜日 血に染まった日曜日
日曜日 血に染まった日曜日

And it's true we are immune when fact is fiction and TV reality
And today the millions cry
We eat and drink while tomorrow they die
The real battle just begun to claim the victory Jesus won on

確かに僕らは慣れてしまって、事実を嘘だと思いテレビを真実だと思い込んでいる
そして今日多くの人々が泣いている
僕らが飲み食いしている明日にも、多くの人々が死んでいく
神のつかんだ勝利の声を上げる真の戦いは始まったばかりだ

Sunday Bloody Sunday
Sunday Bloody Sunday

日曜日 血に染まった日曜日
日曜日 血に染まった日曜日





posted by ボーン at 19:43| Comment(3) | U U2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
明日の大学の平和心理学の授業で、この曲を使いたいので、いい和訳を探していたのですが、参考にさせて頂いてもいいでしょうか?

すみませんがよろしくお願いします。
Posted by 源氏田 at 2015年10月22日 01:16
お返事遅くなってすいません。
もう授業終わってしまったかと思いますが、ぜひ参考にしていただければと思います!こちらとしても嬉しいです〜
Posted by ボーン at 2015年10月24日 10:44
The real battle just begun to claim the victory Jesus won on

ここの訳、難しいですね。僕は、「キリストのつかんだ勝利にクレームをつける本当の戦いは、始まったばかりだ」って感じになったりするのかなとも思います。当時のアイルランドの情勢と宗教に疎いので、ニュアンスが難しいです。
Posted by youth against terrorism at 2016年07月05日 12:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。