2013年09月21日

【和訳】The Get Up Kids - Man of Conviction

Get Up KidsのMan of Convictionです。このバンドはツインギターの織りなすグルーブが特に印象的です。
この曲は1分30秒くらいの短い曲です。海外のサイトを見てると「この曲はブッシュのことを歌っている」という意見もありました。確かにイラク戦争のことを考えると"Sinner and saint for defending"のくだりがしっくりきます。

【歌詞&和訳】

God blessed here's a man of conviction
With evidence enough to convict him
So he stands by the side of the victim
Has strength enough to forgive him
Hopefully nobody saw him
Hopefully nobody saw him
The means justified by the ending
Sinner and saint for defending

神はここにいる有罪の男に加護を与えた
彼が有罪たる十分な理由があるのに
彼は被害者の傍に立っていた
神は強さ故に彼を許してしまう
彼を目撃した人がいなければいいけど
彼を目撃した人がいなければいいけど
手段は結果によって正当化される
彼は罪人であり、聖なる守護者でもある

The bastard by him that is breathing
Throws salt in the wounds of the needy
The blood from the cut that is seething
He gasps for the air we are breathing
Hopefully nobody saw him
Hopefully nobody saw him
Means justified by the ending
Sinner and saint for defending

彼の私生児は生きている
貧困による傷に塩を塗る
傷口からは血がこぼれる
彼は僕らの空気を求めてあえぐ
彼を目撃した人がいなければいいけど
彼を目撃した人がいなければいいけど
手段は結果によって正当化される
罪人であり、聖なる守護者でもある

Our hero is gone

僕らのヒーローは 死んでしまった

God blessed here's a man of conviction
With evidence enough to convict him
So he stands by the side of the victim
Has strength enough to forgive him
Hopefully nobody saw him
Hopefully nobody saw him
The means justified by the ending
Sinner and saint for defending
The bastard by him that is breathing
Throws salt in the wounds of the needy
And he blood from the cut that is seething
He gasps for the air we are breathing
Hopefully nobody saw him
Hopefully nobody saw him
Means justified by the ending
Sinner and saint for defending

神はここにいる有罪の男に加護を与えた
彼が有罪たる十分な理由があるのに
彼は被害者の傍に立っていた
神は強さ故に彼を許してしまう
彼を目撃した人がいなければいいけど
彼を目撃した人がいなければいいけど
手段は結果によって正当化される
彼は罪人であり、聖なる守護者でもある
彼の私生児は生きている
貧困による傷に塩を塗る
傷口からは血がこぼれる
彼は僕らの空気を求めてあえぐ
彼を目撃した人がいなければいいけど
彼を目撃した人がいなければいいけど
手段は結果によって正当化される
罪人であり、聖なる守護者でもある





posted by ボーン at 16:39| Comment(0) | G The Get Up Kids | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月17日

【和訳】The Get Up Kids - Holiday

エモバンドThe Get Up Kidsの代表曲Holiday。エモらしい疾走感とメロディです。歌詞はおそらく昔関係のあった男女について歌っていると思われます。主人公はもう昔のような関係には戻らないと決めていますが、一方で「休日に会えたらラッキーだね」と、まだ未練のある様子も感じ取れます。


What became of everyone, I used to know?
Where did our respectable convictions go?
Your words don't match the story that your actions show
What do I know?

俺の知り合いたちはどうなったんだろう?
俺たちのまともな確信はなくなってしまったのか?
君は言動が一致してないよ
俺には知りようがないけどね

I'm sure you can't help but remembering
I thought you'd be the one not to forget
Remembering's not helping you yet

思い出さずにはいられないだろう
俺が君のことを忘れることはないだろうと思ってたってこと
思い出したところで何にもならないけどね

Say goodnight
Means goodbye
I know you think my life
Would stop when you're away
Maybe I can see you on the holidays
You're worlds away
I've never forgotten all our yesterdays
But I'm lucky if we're speaking on the holidays

おやすみを言うのは
さよならってことなんだ
君が消えてから俺の人生が止まったままだって思ってるだろ
休日に会うことがあるかもね
君と俺は別世界さ
過去のことは決して忘れないよ
でも休日に話せたらラッキーだね

The evidence presents itself accusingly
Your absence speaking everything you think of me
Now that I am faced with opportunity

証拠は君に批判的だね
君の不在が、君が俺のことをどう思っているかを物語ってるよ
そして今俺に機会が与えられた

You're not remembering
I'm not asking you anyway
And even if you ever could cave in
I wouldn't know where to begin

覚えてないよね
でも俺は君に問いただしたりはしない
君がもし屈したとしても
どうやってまた始めたらいいかは僕もわからない

Say goodnight
Means goodbye
I know you think my life
Would stop when you're away
Maybe I can see you on the holidays
You're worlds away
I've never forgotten all our yesterdays
But I'm lucky if we're speaking on the holidays

おやすみを言うのは
さよならってことなんだ
君が消えてから俺の人生が止まったままだって思ってるだろ
休日に会うことがあるかもね
君と俺は別世界さ
過去のことは決して忘れないよ
でも休日に話せたらラッキーだね



posted by ボーン at 11:32| Comment(0) | G The Get Up Kids | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。